OwnersBook

BO 投資ノウハウ&ツール(BO)

バックテストで裏付けられた一味違うノーマーチンのBOツール!TYTNS

更新日:

バイナリーオプションはギャンブル!?

バイナリーオプション(BO)はかつて大手の某FX商材会社のツールを購入してひどい目にあったことがあり、もうこんなもの二度とやるか!っと思ったことがあります( ;∀;)。

そのツールのサイン通りにトレードしていくことで、安定的に資金が減っていってしまったんです・・・(*´Д`)。

そういうわけで、結局BOはFXと違って限られた時間で勝ち負けが決まってしまうわけだし、私の中では一定価格からの上がり下がりを短時間で予測するなんてはっきり言ってギャンブルだろ!という結論になってしまっていました。

そもそも世間で出回っているBOのツールは非常に高価で、マーチンゲールを使うことを推奨していたりと、なんだか非常に危険な臭いがして近づきにくいです。

ですので当ブログでもそんな私の経験やBOをとりまく環境を考えると、「投資」の分野としては紹介できないと思ったわけです。

とは言え、もし一定の勝率で勝ち続けていけるのであれば、投資効率が非常に良いのも事実です。

何故なら、1回のトレードでの損失がベットする金額のみに限定され、逆に勝てば掛け金に近い額の金額をペイアウトしてくれます。

要するに一度のトレードで口座が破綻してしまうこともあるFXなどと違いリスクを小さくできて資金管理がしやすく、トレードチャンスも多いため、資金効率よく資産を増やしていける可能性があるわけです。

そういうわけで、完全にBOへの興味を無くしてしまったわけではなかったのですが、今回少しだけBOに未練を感じていたそんな私が、久しぶりにもう一回チャレンジしてみようかなと思ったBOの商材をレビューしたいと思います。

 

TYTNSとは?

そのBO商材とはTYTNSという商材です。

TYTNSとは「Take you to next stage.」の頭文字ということで、「購入者様を次のレベルへ導く。」という開発者さんの願いが込められているとのこと。

その開発者である稲荷さんは「BOバックテスト代行館」というブログを運営されているトレーダー兼プログラマーの方で、現在このTYTNSの毎月のフォワード結果(※MT4上でのバックテスト)をブログに掲載されています。

TYTNSですが、中身はMT4用のサインツール(インジケーター+アラート)、PDFマニュアル、バックテストデータ(PNGファイル)からなっており、基本全通貨ペアに対応しており、MT4の5分足にセットしてツールのサインを見てエントリーします。

大きな特徴としては、

・過去8年間のバックテストの結果を販売ページで公開

・サインがシンプルで分かり易い

・5分足確定時に条件を満たしていた場合に表示される「本シグナル」のほかろうそく足形成時にのみ条件を満たしていた場合に表示される「水準シグナル」もある複数シグナル

・Hogh(買い)とLow(売り)の勝率をMT4に表示、一目でどちらが勝ちやすいかが分かる

・マーチンを推奨しない

・使い方マニュアルのほか、勝率を挙げるために必要なポイントを解説した「裁量マニュアル」も付属

・フォワード結果(※毎月MT4のバックテストで検証)をブログに掲載

などが挙げられます。

この特徴を見て分かる通り、この手の商材としては、事前の情報が多く公開されており、サインも足確定前と足確定後の二種類用意するなど、とにかく利用者側に立った親切な作りになっています。

TYTNSの詳細はこちら 

 

バックテストを公開

上記特徴でも書きましたが、まずこの商材(ツール)のいい点としてはバックテストの結果が公開されているところです。

これはBO業者のハイローオ―ストラリア既定の18通貨ペアで、ベット金額5000円で8年間(2011.1.1~2018.12.31)取引を行った場合の結果です。

一日のエントリーチャンスも多く、勝率も高過ぎず現実的な数値になっていますね。

販売ページには解説も記載されていますが、それによると総損益53,214,200円毎月の利益は554,315円となっています。

また利益だけでなく、最大ドローダウン304,400円という記載があります。

最大ドローダウンの記載がちゃんとあることで、最大損失のおおまかな目安がわかりますね。

このほか商材には「時間別勝率損益」と「通貨別テスト結果」のPNGファイルも付いており、どの時間帯、どの通貨ペアが勝ちやすいのか的を絞り易くなってます。

このようにこの商材ではきっちりと過去のバックテストのデータが示してあり、まずはその点がプラス評価できるところです。

 

親切な画面表示と複数のシグナルで分かり易い!

下記がMT4にツールを設置した際の実際の画面ですね(クリックで拡大)。

まず画面右隅上下に%が3段ずつ表示されていますが、これは上がLow(売り)エントリーの勝率、下がHigh(買い)エントリーの勝率で、下の数値から順に水準シグナル(後述)の勝率、確定シグナルの勝率、水準シグナル+確定シグナルの勝率になっています。

この勝率表示があることで例えばLowのサインが出た場合、一目で「今日は勝率が高めだからサイン通りに入って大丈夫そうだ」とか、「勝率がいつもより低いから売りは止めとこう」とか判断が付きやすいわけです。

このサインには今述べた通り「水準サイン」と「確定サイン」があるわけですが、前者は足確定時にはサインの水準を満たしていないけれど、足の形成過程で水準を満たした場合に表示されるサインで、足確定時に色が中抜きされた状態で表示されます。

これに対し、足確定時に水準を満たしていた場合に表示されるのが、本エントリーとなる確定サインで、色が塗られた状態で表示されます。

ポップ画面表示のアラートは足形成途中で水準を満たした場合のみの表示(「Ready」表示)、足確定時に水準を満たしていた場合も表示(「Entry」表示)、非表示が選べます。

また足形成途中で水準を満たした場合には、足確定まで残り時間が表示されます(上画面の右側の数字)。

この残り時間までの数字が出るため、慌ててエントリーしなくて良いのがこのツールの更なる評価すべきポイントですね。

ちなみに上の画面の後に確定足で条件を満たして本エントリーのサインが出た状態が下記になります。

ちゃんと右端に色のついた赤い矢印が出ているのがお分かりだと思います。

このエントリーサインですが、設定で「MODE1(デフォルト)」と「MODE2」を選択できるようになっており、MODE2はMODE1の水準を厳しくしたもので、勝率が高くなりますが、その分エントリー回数は少なくなります。

ただし、最近バージョンアップされてMODE1を選んだ場合でもMODE2と同水準の高勝率の場合のシグナルが下記のように矢印で表示されるようになりましたので、デフォルトのMODE1のままで問題ないように思います。

下記に使用イメージの動画を貼っておきますが、以上のようにこのツールは画面表示が親切な上に、エントリーまでの一連の流れが非常に分かり易いのが特徴となっています。

Image from Gyazo

流れをまとめておくと、次のようになります。

⓵足確定前に水準アラートがポップ画面で「Ready」の表示(※設定時)

②画面右側に足確定までの残り時間(カウントダウン)が表示

③足が確定し水準を満たしていたら本エントリーサイン(色塗りサイン→ポップ画面で「Entry」の表示(※設定時))、満たしていなければ水準のみのサイン(色抜きサイン)

④(裁量を加えて)エントリー or  エントリー見送り

TYTNSの詳細はこちら 

 

シグナル+裁量で更に勝率アップ!

このBO商材で感心するのは、初心者がシグナルだけでのエントリーでも十分勝っていけるような作りになっているということに加え、ユーザーが裁量を加えた上で更に勝率を高めていけるよう、マニュアルやブログで丁寧な解説が加えられている点です。

付属の「裁量マニュアル」を見ると、シグナル×裁量で勝率をあげるためのポイントがシンプルにまとめられており、特にFXやBOに慣れていない初心者なら必読の内容となっています。

また稲荷さんのブログではTYTNSの毎月のフォワードの結果(※MT4によるバックテスト)だけでなく、そもそも「初心者でも勝てるようになる」をテーマに記事が書かれていますので、TYTNSでより勝率を上げていきたいという方にはこちらも必読となっています。

このようにTYTNSでは、ユーザーが勝率を上げ、利益を増やしていけるよう開発者自身によるマニュアルのほかブログ、SNS等で情報発信がなされていますので、TYTNSを購入した方は是非積極的に利用していきたいところです。

 

「マーチンでは勝てない」を明言する低リスクな手法

私がBOをやらなくなった理由の一つに、BO商材の多くがマーチンゲールをノウハウに取り入れているというのがあります。

投資をやる方なら常識だと思いますが、マーチンは非常に高勝率ですし、短期的には勝てる可能性が高い手法です。

しかも負けたら2倍、4倍、、、とロットを増やしていきますので、勝った時の利益が大きくなったりするわけです。

ですので勝っている間は気分よく続けられてこのままずっといけるんじゃないかと錯覚するわけですが、長期的にはほぼ負けます。

しかも負けるときは口座が破綻する(手持ち資金が枯渇する)だけではすまず、例えばFXでゼロカットのないブローカーなんかを利用した場合は非常に危険な手法となり、下手すると人生終了になってしまいかねない手法です((( ;゚Д゚)))。

ですので、マーチンだけは私は使わないことにしているわけですが、何故かBO商材の場合はマーチンを取り入れて、「勝てる」をアピールする商材や手法が蔓延っているんですよね。

それに対し、この商材の場合は販売ページではっきりと「マーチンは勝てません。破産します。」と書いています。

いやー、ここまではっきり書いてくれると気持ちいですね(^^♪。

「負けてヤケになりやすい」、ウンウン、あるあるですねww。

危険な資金管理手法であるマーチンゲールを使わず、単発勝率(固定ロット)で着実に資産を増やしていくよう説いているという点で、バックテストを明示している点、初心者にも分かり易いシグナルや画面表示とともに、この商材への信用が高まりました。

 

口コミは?

TYTSNの販売サイトであるGogoJungleの口コミ評価をいくつか紹介しておきましょう。

今週からTYTNSを使い始めて少額取引を行っていますが、サイン通りにエントリーしているだけで実際に利益がプラスになっているので驚いてます!(MODE1使用) このTYTNSと裁量を組み合わせれば更に利益を得られると思うのでまだまだ初心者ですが頑張っていこうという気持ちになりました。 また製作者の方のラインでの対応も丁寧ですので信頼できるなぁと思いました! 製作者の方もTwitterでその月の利益の結果等載せていてるのでそのような所も信頼できるなぁと思いました。 初めてのツール購入で迷っている方がいましたらほんとにオススメです。 事実ド初心者の自分でも導入して使えているので初心者の方は検討されてみてもいいと思いますよ!

 

自分は「MODE2」で使用しています。 いいですねーなかなかいいタイミングでサインが出る印象です。 バックテストの数字がしっかりしている証拠だと思います。 今までサインツールというモノを、いくつか購入したことがあったんですが、 はっきり言って、どれもリアル相場では役に立たないモノばかりでした。 (足確定後にサイン…だったりとか諸々) しかしこのツールは今までの中では間違いなく「本物+最強」です。 もちろんサインだけでも十分勝ち越せるとは思いますが、 「裁量+サイン」でもう一つの後押し根拠として使えば 今より勝率は上げれそうです。

 

初めてサインツールを購入したのですが、巷では10万以上するツールもあったりするのですが、購入しやすい金額ですし、その金額以上のパフォーマンスは有ると思いました。 また、TYTNSと相性のいい補助ツールなどがあるみたいなので、それを導入しつつ、自分でも裁量を取り入れて、より勝率を上げていこうと思います。

 

膨大なバックテストのデータを公開していて信頼できるかもと思いTYTNSを購入して使ってみました。勝率は今のところバックテストとデータと同様な感じです。少しずつですがプラスになっていっています(MODE1使用)。TYTNSを使い自分で検証を重ねていけば、サインの中でも勝率のあまりよくないサインを削っていく事ができるようになると思うので勝率を上げていく事は可能だとお世辞抜きで思っているところです。全ての本サインに黙って従うだけでも利益は少しずつ出ていくので、使い始めてまだ少しですが、これから勝率を上げていき利益を残していきたいと思います。 製作者の方のライン対応なども早く、わからない事など丁寧に応えて頂き信頼できるものでした。ツール購入で迷っていましたら、これはオススメだと思います。

 

これまで5本程度の有料インジを試してきましたが、 どれも勝率70%以上!や、マーチン90%!など歌っているものばかり。 また、結局ロウソク確定時にサインが出るため、 実際のツールとエントリーに誤差が生じるものばかりでした。 しかしTYTNSは過去のバックテスト&6月以降はフォワードテストの結果も公開されており、 実績がうかがえました。 また、サインも前ロウソクの時点でエントリーするかどうかがわかるため、 エントリーに誤差が生じにくいです!(人間の手なので多少はあるでしょうが・・・。) これまでのインジとは違うぞってところを是非見せてほしい商品でした。

 

これまでBOにてトレードを販売されているツールをいくつか購入して試しては勝つときも有りながら勝率が上回ることは無く資金を溶かしてきてしまっていました。 ツールを利用する手法はあきらめていたのですが、たまたま見販売ページをみて、ツールの備えているべき機能や信頼のおける検証結果とその実績から導き出された公平性の高いツールの実力が明確に示されており、購入して確かめたいと強く思わされました。 ツールのサインは頻繁に出ることは無く、また決して勝率も高くありませんが、無裁量で勝ち越せるのはそもそも凄いことなのだと、販売者さんの丁寧な解説でやっと理解出来ました。 販売者さんは、ツールの無裁量取引での勝率で勝ち越す事にこだわっただけでなく、そのままでは負けを少し上回る勝率であるのを裁量取引の為の補助となる指標等もいくつも備えることで、ツール+裁量で取引することで勝率を上げていきやすい道を模索して提供してくださっており、そのこともとても魅力に感じましたし、販売後も定期的に購入者に向け情報発信をし続けておられ、ツールのさらなる進化に注力し続けていて、購入代金は決して安くはなかったものの、これだけしっかりと一つのツールとして作り込まれ購入後のツールのバージョンアップも含め安定して勝ち越していくためのツールにパッケージされている稼げる自信を持たせてくれるそして本物の実績があるものは初めてで販売者さんに感謝したい気持ちで一杯です。(それだけこれまで購入してきたツールが稼ぎ続けるのに難があった。勝てないことは無いが、安定して勝ち越すには裁量判断が欠かせずその部分が難しくツールを利用するのをあきらめてしまう原因になってきた。)

どれも非常に高評価ですね。

特にバックテストによる検証や、フォワードの公開、シグナルに加え裁量も取り入れて勝率を高めていこうとする点、バージョンアップやサポートへの対応などが、特に高い評価を受けているという印象ですね。

この他にも口コミありますが、今現在全て☆5つという評価になってまして、いかにこの商材が信頼を勝ち得てて評価が高いかがわかる結果となっています。

 

まとめ

このTYTNSですが、販売開始以後もバージョンアップがなされていて、新しい機能が追加され続けている点からも、売ったら終わりにしてしまわない開発者さんのこだわりが感じられる商材になっています。

サポートもGogoJungleのコミュニティのほか、LINEでもなされていて対応も非常に速いようですので、使い方などが分からなくても安心して質問ができます。

当ブログ初めてのBO商材の記事だったわけですが、やっと自分でも使っていきたいと思えて、自信をもって人にも薦められるという商材がでてきたなあって気がします。

できれば今後、このツールを実際に使ってみてのレポートなんかも記事にしてみたいですね。

というわけで、かなりべた褒めになりましたが、この商材は当ブログの推奨商材に加えさせていただきたいと思います。

TYTNSの詳細はこちら 

TYTNS
商材を勝って勝てなかった人,初めてツールを買う人集まれ!BO業界で1番信用があるシグナルツール!今までの常識が覆ります。

 

 

 

商材を勝って勝てなかった人,初めてツールを買う人集まれ!BO業界で1番信用があるシグナルツール!今までの常識が覆ります。 | GogoJungle

Liquid by Quoine

Copyright© 投資で自由になろう!! , 2019 All Rights Reserved.