FX

プロフェッショナル・トリガーFX (プロトリFX )を購入・検証してみました!

以前当ブログで取り上げたFXの裁量トレード用サインツール、プロフェッショナル・トリガーFX (プロトリFX )を実際に購入して検証したので、その報告をしたいと思います。

プロトリFXのレビューはこちら

これまでのどのサインツールより分かり易い画面

プロトリFXを購入して実際に使用してみてまず思ったのは、これまで手にしたどのサインツールよりも画面が分かり易いということです。

下記(クリックで拡大)はプロトリFXの各インジを表示させたトレード画面(エキスパートロジック・モード)に私が書き込んだものです。情報量が大変多いにもかかわらず非常に分かり易く整理された画面だということが分かると思います。

まず目につくのは、青とピンクの帯状のラインの束Pro_Tri_Bandsですね。青が上位足のボリンジャーバンド、ピンクが下位足のボリンジャーバンドです。トレンドの方向や強さを見るほか、この二つのバンドとローソク足で決済サインが出た際のポジションの決済や保有の判断を行います。

それからトレンド方向を示す右側の(逆)三角の表示、損切までのpipsや適正ロット、トレンドの方向と強さ(色の濃淡)を表すトレンドバー、三大取引所の現地時刻、プロトリRCI(エキスパートロジック・モードのみ)のほか、保有ロットの獲得pipsなどが表示されています。

知りたい情報が一つの画面に集約されており、しかも極めて分かり易く見やすい画面です。

特にトレンドの方向を示す右側の三角形は、レンジ気味の場合や方向が定まらない場合は表示が消えますので、単にトレンド方向が分かるだけでなく、そもそもトレンド相場かレンジ相場かを瞬時に見分けられるので便利です。

これに加えエントリーサイン、追撃サイン、トレンド方向を示す矢印サイン(トレンド転換サイン)、そしてこの画面には表示されていませんが、ストップのライン、それから下記のような第1決済~第3決済までのサインが表示されます。

第1決済サイン

第2決済サイン

第3決済サイン

上記の決済サインが表示された場合、決済するか保有を続けるかどうかの判断は、先ほど述べたように二つのバンドとローソク足との関係で行います。ただし第3決済では必ず決済となります。

グローバルロイズ社のFXツールはこれまでも分かり易い画面表示に定評がありましたが、プロトリFXの画面表示は個人的にはこれまで使用したことのあるツールの中ではナンバーワンの情報量かつ分かり易さではないかと思います。

繰り返しになりますが、知りたい情報がほぼ網羅され、トレードし易い環境をこれでもかというぐらいに提供してくれている画面構成になっていて、まずはこの点に感心させられました。

 

エントリー・決済・積み増しに加え途転までサインで知らせてくれる!

画面表示の分かり易さに加え、プロトリFXの各種サインも大変分かり易く、しかも至れり尽くせりといった感じです。

プロトリFXではエントリーサイン、決済(第1決済~第3決済)サイン、それに追撃ブースト・モードとエキスパートロジック・モードで表示される追撃サイン(積み増しのサイン)、そして相場の方向感を表すトレンド転換サインが出ます。

いずれもサインが表示された時にメールで知らせてくれるので、画面に常に張り付いておく必要もありません。

このうち特に私が感心したのはトレンド転換(途転)サインです。

このトレンド転換サインが出るおかげで、トレンドの転換点で早めに逆張りエントリーを仕掛けたり、ポジション保有をし過ぎず早めに損切りしたりといった判断が可能になり、利益を増やしたり、無駄な損失を少なくすることが可能になります。

勿論エントリーの場合はトレンド転換サインが出たからと言って闇雲にエントリーしたりせず、エントリーサインが出るのを待ってから入るのがセオリーですが、現在会員専用サイトで公開されている8つの特典動画のうちの一つでは、ある条件を満たした場合のエントリーサインなしでの途転エントリーも紹介されており、個人的にはこれが結構当たっているように思います。

ともかくこれまでもエントリーサインが出るツールは数多くありましたが、積み増しや途転のエントリーが出るサインツールは非常に貴重です。

しかも実際にサインとトレードルールに従ってトレードしたところでは、6割~7割ぐらいは勝てています。ただし今後も勝ち続けて利益を残せるかどうかを判断するにはさらにトレードを重ねて検証する必要はあります。

またサインの精度ですが、私の実感で言うとビギナーモード>追撃かなという感じです。ビギナーモードはトレンド転換のサインが出た後に逆張りで入るような形でエントリーサインが出ますので、その点サインとしての優位性が高くなっているように思います。

ただいずれのサイン、いずれのモードであれ負けるときは負けます。しかししっかりとルールにしたがってトレードしていくことで、勝ち負けを繰り返しながらも十分利益を残せていけるのではないかと思います。

特に追撃の際にきちんとルールを守ってエントリーすれば、トレンドに乗って大きく利益を稼げる可能性がでてきますし、その点はこのツールの優れた点です。

プロフェッショナル・トリガーFXのレビューはこちら

プロフェッショナル・トリガーFXの公式サイトはこちら

 

動画でのコウスケ氏の解説が分かり易い

さてこのプロトリFXには購入者専用の会員サイトが用意されており、そこからプロトリFXのインジケーターのインストーラーやトレードルールの解説PDFなどの各種マニュアルがダウンロードできるようになっています。

またインジケーターやトレードルールの解説動画、その他プロトリFXを使ったトレードに関する応用的な特典動画についてはこのツールをプロデュースしたコウスケ氏が自ら出演して解説してくれています。

この解説動画がまた非常によくできています。分かり易く無駄がありませんし、コウスケ氏の落ち着いた語り口と相俟ってよく頭に入ってきます。

一つ一つの動画は短いですし、繰り返し見ることで、初めてFXに取り組む方でもスムーズにトレードルールを覚えることができるのではないかと思います。

それにしてもコウスケ氏は非常に知的な雰囲気かつソフトな語り口ですし、とてもビジュアル系バンドでギターをやっていた方には見えませんね(・_・;)。

特典動画も各モードごとの応用テクニックや決済サインを使ったテクニックなど、プロトリFXを使って利益を伸ばすためのテクニックが解説されていて十分実践で使えるものとなっています。

またこれらの動画とは別に毎週コウスケ氏による相場解説動画「ウィークリーレポート」がアップされますが、こちらもプロトリを使ってトレードする方なら必見の動画となっています。

 

トレード手法とレベルに合わせてモードを選べる!

さてこのプロトリFXに特徴的なのが、レベルごとに3つのモードが用意されている点です。

その3つのモードとは、基本シングルポジションでトレードするビギナー・モード、ポジション積み増しありの追撃ブースト・モード、追撃ブースト機能はそのままでサブ画面にRCI(プロトリRCI)が表示されるエキスパートロジック・モードです。

プロトリを使って初めてFXをやるという方やまだFXに慣れていない方は、やはりまずはビギナー・モードから始めるのが無難です。

ビギナーモードではエントリーサインが出るのを待ってからエントリーしますし、追加のポジションは持ちませんので、より確実にリスクを減らしてトレードしたい方や、まだFXに慣れていない方に最適なモードです。

しかしある程度経験を積み、資金管理を自分できちんとできる方であれば、追撃ブーストモードやエキスパートロジック・モードでのトレードに進んでもよいと思います。勿論リアルマネーでトレードする前に、デモ口座でしっかり練習して利益を出せるようになっておくべきでしょう。

追撃ブーストモードはポジションの積み増しを行うモードです。

追撃サインが出ますし、その際のエントリールールも明確なので特に迷わないと思いますが、やはりビギナーモードよりはリスクが高くなります。

ちなみに私の場合は現在エキスパートロジック・モードでトレードを行っています。

このエキスパートロジック・モードでは、通常のエントリーサイン、追撃サインとは別に、プロトリRCIを使って裁量エントリーをやることができます。

「エキスパート」という割にはこちらも特にエントリーや決済のルールが難しいわけでもなく、スキャルピングに慣れている方なら難なくチャレンジできると思います。

以上のように、プロトリFXでは3つのモードが用意されていますので、ご自分のスキルや手法に合わせて選べばよいでしょう。

いずれもエントリーや決済のルールは明確ですし、画面表示も分かり易いですので、いずれのモードを選んだとしてもルール通りにトレードすることは難しくないはずです。

 

気になる点は?

さてここまでどちらかというとプロトリFXの長所に触れてきましたが、ひとつだけ少し残念な点があります。

それは毎日1回トレード前にテンプレートを読み込む必要があるというところです。

すぐに終わる作業ですが、毎日これをやるのは少しだけ面倒です。

またこれと関連しているのかもしれませんんが、過去に遡ってチャートを見ると決済サインも表示されないようですので、過去検証も難しくなります

まあ過去検証はできないとしても、せめて自動で読み込み更新できるように改善して欲しいところです。

結論

総合的には久々に購入して良かったと思えるサインツールに出会えた感じです。

というよりもうFXの裁量トレードでサインツールを購入するのはもうこれで終わりにしようと思うぐらい、細部まで作りこまれたツールで、非常に完成度が高いと思いました。

その割には安価なのでコスパも高いです。

よくこういうサインツールを紹介しているブログで「初心者向き」なんていう表現を見ますが、こういうツールはトレードをより簡単にするために導入するものだとすれば、初心者も上級者も関係ないと思います。単に楽にトレードしたいという人ならこういうサインツールを一つもっておくべきだと思います。

その点でこのプロトリFXの場合は、トレードを楽にさせてくれるための工夫が随所に盛り込まれています。また3つのモードを選べて、リスクの取り方次第では大きい利益を狙っていけて、しかもそれがサインと明快なルールにまで落とし込まれているという点が非常に素晴らしい点です。

というわけでこのサインツールですが、当ブログの推奨ノウハウとさせていただきます。

プロフェッショナル・トリガーFXのレビューはこちら

プロフェッショナル・トリガーFXの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

THEO

ピックアップ記事

  1. ロボアドバイザーによる世界レベルの「長期・積立・分散」を可能にした全自動の資産運…
  2. 定期的に自動購入してくれる積立運用型のFX!積立FX
  3. 投資家と最先端ベンチャー企業との間をつなぐプラットフォーム!国内初の株式投資型ク…
  4. 追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!ビットバンクトレード
  5. 朗報!利益が出なければ翌月の会費が無料に決定!!ORCA SIGNALの状況報告…

関連記事

  1. FX

    FXブルーBOX★スターシグナルを実際に購入して検証!ドラストFXとの相性抜群!? 

    今回は以前当ブログで紹介したFX商材・FXブルーBOX★スター…

  2. FX

    FXブルーBOX★スターシグナルが半額セール実施中!!

    当ブログ推奨のFXノウハウであるFXブルーBOX★スターシグナルが、9…

  3. FX

    『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル 輝』がバージョンアップされ一新!

    当サイトのおすすめ商材の一つ、あの『FXぷーさん式トレンドフォロー手法…

  4. FX

    ドラゴン・ストラテジーFX

    この商材はかなり売れていて、購入したことのある方、購入していな…

  5. FX

    Black AI・ストラテジーFX‐ブラストFX-は勝てない!?その評価や口コミは?【期間限定スペシ…

    前回の記事で紹介したブラストFXですが、かなり話題ですね。検索…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

事前に高騰するコインを予言する異次元シグナル!!

最高水準の流動性とセキュリティ!

「ぷーさん式輝」が最新版にバージョンアップ!

1万円から投資可能な不動産投資!

あなたもベンチャー投資になれる!国内初の株式投資型クラウドファンディングサービス!

有名トレーダープロデュース!追撃ロジックで一気に利益を増やす!

ロジックと裁量ノウハウを学べる高精度かつ丁寧なサインツール!

一瞬で相場環境を把握して安定的に稼ぐ!

資金効率抜群の日経225先物専用スキャルピングサインツール!

長期で着実に積み立てるFX

追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!

ポンド円に特化してレンジでもトレンドでも稼ぐ完全無裁量の手法!

ピックアップ記事

スポンサードリンク

  1. FX

    有名トレーダープロデュース!追撃ロジックと3つのモードが特徴的な完成度の高いFX…
  2. FX

    環境認識や通貨ペア選択、エントリーから決済までストレスフリーのFXテンプレートが…
  3. FX

    商材探しにピリオド!?逆張り裁量手法の決定版!Flash Zone FX (フラ…
  4. FX

    Black AI・ストラテジーFX‐ブラストFX-は勝てない!?その評価や口コミ…
  5. 仮想通貨

    仮想通貨の短期・中長期での具体的トレード手法を伝授!!ビットコインマスタークラブ…
PAGE TOP