FX

定期的に自動購入してくれる積立運用型のFX!積立FX

長期的資産運用としてのFX、積立FXとは?

当ブログではFXジャンルではもっぱら情報商材を紹介してきましたが、正直どんなに良い商材だったとしても、リスクの高いFXトレードには参入しづらいし、もっと確実性の高い投資をやりたいという方もいるでしょう。

今回はそんな方のために、長期的に安定して稼いでいけるFX関連の投資サービスをご紹介したいと思います。

FXと言えば、投機、あるいはギャンブルという世間的なイメージがまだまだ強く、安定的に利益を出しているトレーダーでもどちらかと言えば短期的に資金を稼ぐためのトレード、投資という考えが強い分野ではないかと思います。

スイングトレードというのもありますが、それでも保有期間は数日から数週間、長くても数ヶ月程度でしょうから、FXで1年以上の期間を想定して定期的に積み立てていくと聞くと、値動きが激しい短期トレード主体のFXで本当にそんなこと可能なのって思う人もいるでしょう。

しかし実はそうした長期的なFXの稼ぎ方というのは、やってる人はやってると思いますが、昔から存在します。

そうスワップポイントを稼ぐ方法ですね。豪ドルやトルコリラ、南アフリカランドなど、スワップポイントが高く、比較的ボラの小さい通貨ペアに投資して稼ぐ方法です。

ここでスワップポイントについておさらいしておくと、ロールオーバー(=未決済ポジションの決済日を先延ばしすること)する度に加算される利息のようなもので、異なる2通貨間の金利差によって生じる差損益です。原則として、日本円より金利の高い通貨の買ポジションを保有することでスワップポイントを受け取ることができます。

今回ご紹介するSBI FXトレード提供の積立FXも主にこのスワップポイントを狙って低レバレッジで外貨に積み立てていくという商品になります。

ここでこの積立FXの主な特徴を上げておくと次の通り。

・定期的な自動購入が可能、日々のレート確認が不要

・低レバレッジで、タイミングを分散して投資することで、リスクを抑えた取引が可能

・1ドルから購入可能

・自動購入以外に自分のタイミングや指値でも購入可能

・自分のタイミングで購入する場合、一定秒数の間「レート固定」機能あり

・証拠金・為替差益・スワップ評価益は信託保全で安心保管

・提供元はSBIグループのSBI FXトレード

積立FXの詳細はこちら

 

 6割超の口座が利益を獲得!資産運用として有効な積立FX

ではこの積立FXですが、本当に利益は出るんでしょうか?

いくら低リスクと言ってもやはりFX、レートの変動如何では大きな為替差損も発生するはずです。そんな疑問に答えるデータがこちら。

上のデータは積立FXのサービスが開始された2015年12月から半年程経過した段階でのやや古いデータになりますが、SBI FXトレードで提供されている積立FXと通常のFX取引の口座、金融先物取引業協会が集計したバイナリーオプション取引についての利益口座と損失口座の割合について比較したものです。御覧のように積立FXの場合62%の口座で利益が出ており、通常のFXやバイナリーオプションよりも利益口座の割合がかなり高くなっています。

 

利益を出せる理由

では何故積立FXでは通常のFXやバイナリーオプションに比べて利益を出しやすくなっているのか?

まず挙げられる理由は、①低レバレッジ(1倍~3倍)で取引するため価格変動リスクを抑えられえるという点です。周知のように現在FXを取り扱う国内の証券界会社であれば、最大25倍までレバレッジが認められています。しかしこのレバレッジを大きくして、口座に入れている資金よりも相当大きな取引をしたなら、少しの価格変動で証拠金維持率がロスカット水準を下回って口座破綻することになってしまいます。

しかし1%~3%という口座資金と同等かせいぜい3倍程度の取引であれば、少々の価格変動にも耐えることができ、口座は破綻しにくくなります。

次に挙げられるのは、②定期的な自動購入機能があるため、長期的に購入価格を平準化して、相場が好転した時に利益確定を狙いやすいということです。

下の図で見ると分かり易いと思いますが、たとえある月に高値掴みしたとしても、毎月一定の日の購入ということを続けることで、購入価格の平均レートは平準化していきます。これがドル・コスト平均法と言われるこの自動購入方法の利点ですね。

しかし投資期間にもよりますが、上昇トレンドであればより利益を出しやすい手法にもなりますので、できれば中長期的に上昇期待が持てる通貨ペアに投資したいところですね。

もう一点重要なことを指摘するなら、この投資法が利益率が高いということも挙げられるでしょう。例えばレバレッジ1倍でドル円を1万通貨買った場合で考えてみましょう。購入時レートを110円とすると、

必用証拠金=110×1万×1倍=110万円

となります。

ではこの購入金額110万円に1年後にいくら利息(スワップポイント)が付くかと言うと、

1499円(=直近のドル円スワップポイント1ヶ月相当の金額)×12ヶ月=17,988円

となります。

以上より単利で最初に1万通貨ドル円を購入した場合に、レートが購入時と1年後が同じとすると利益率は

17,988円÷110万円=約1.6%

となります。

ちなみに直近の都市銀行の定期預金利率は0.01%。積立FXのスワップ利益はこの160倍ということになります。

それでも1.6%というと大したことがないという方もいらっしゃるかもしれませんが、獲得したスワップポイントを運用元本に組み込んで複利で運用することもできるわけです。その場合は手動で毎月設定を変更する手間がでてきてしまいますが、スワップで増えた分を毎月の積立資金に加えて増やすというやり方で運用すればスワップの増え方も大きくなってきます。

ここでは積立FXの為替変動リスクは加味してませんが、ドルコスト平均法で自動投資することを考えると、このリスクもかなり減らすことはできるはずです。

積立FXの詳細はこちら

 

多様な購入方法

上では簡単に「定期的に自動購入」できると書きましたが、もう少しこの自動購入の方法について見てみましょう。

まず購入する日時については、例えば「毎(営業)日購入」でも、「毎週購入」でも、「毎月購入」でも、下記の日時条件内で自由に設定することができます。

また購入金額(円価)を固定させて、例えば毎月10万円分を購入するということもできます。この場合は為替レートの変動によって「購入数量」が変動します(下)。

また数量を固定させて「毎月1000ドル」分を購入する、というようにすることもできます。この場合は為替レートの変動によって「購入金額」が変わります。

いずれの場合でも購入単価は平準化されていきますので、常に高掴みをしてしまうこともなく、安定して購入できるということになります。ただし、ほとんどの方が投資予算を組んで投資していくことを考えるなら、毎月の購入金額を決めて定期購入する方が無難でしょうね。

ちなみに定期購入は1ドルから100万ドルまで可能です。まずは少ない資金からスタートしたいという人でも安心してスタートできます。

さてそれ以外の購入方法ですが、自分が購入したいタイミングで購入したり、指値で購入したりすることができます。特に自分の購入したいタイミングで購入する場合に便利なのが、「レート固定機能」。この機能を利用することで、50万通貨までなら一定時間希望するレートを固定したままで購入・売却が可能です。

 

運用方針は自由に変更可能

積立FXでは「定期購入」を設定後に一時停止したり取り消したりすることも可能です。また「満期」という概念もないため、売却したいときにいつでも売却可能。なので運用方針も相場の状況に合わせて柔軟に変更できます。

例えば①定期外貨申込で定期的に外貨を購入し、②円高になったタイミングで外貨の買い増し、円安傾向になりつつあるタイミングで定期購入の一時停止、円安になったタイミングで外貨を売却、なんていうことも当然できます。

ちなみに取引や購入したポジションの管理はパソコンだけでなく、スマホでも可能です。ですので外出中に購入した通貨の損益状況を確認したり、取引注文を行うこともできます。

積立FXの詳細はこちら

 

取扱通貨は9種類、おすすめの通貨は?

取り扱い通貨は以下の9種類。

中でもスワップ狙いの長期運用に向いていると言われているのは豪ドル、トルコリラ、南アランド。ちなみに下のスワップポイントランキング(※1万通貨あたり)を見る限りではトルコリラが一番スワップが大きいですね。

ただしトルコリラは政治リスクの高い通貨。ここ数年は下落トレンド中で、政治情勢や経済状況によって為替レートの更なる急激な低下も考えられます。

政治的な安定面を考慮するなら、豪ドルかニュージーランドドル当たりが無難かもしれませんね。この2通貨ペアは必用証拠金もドル円などと比較すると少なくてすみますし、過去の為替レートのレンジも比較的狭いですしね。

 

ロスカットリスクは?

積立FXのロスカットリスクも見ておきましょう。

例えば毎月の購入金額を1万円、現在価格が1ドル100円とした場合のロスカット価格とロスカット値幅は下記の通り。

当然ですが、レバレッジが低くなるように資金に余裕を持たせて購入した方が、よりロスカットされにくくなります。ただし資金効率を考えるとレバレッジは1倍よりも3倍の方が良いですね。

ちなみに通常の国内FXでは証拠金維持率(=証拠金残高÷必要証拠金)は100%を切った場合、強制的に保有ポジションが決済されてしまう場合が多いんですが、SBIFXトレードの積立FXでは証拠金維持率は30%なので、ロスカットまでかなり余裕を持たせてあります。

最大3倍の低レバと合わせると、かなりロスカットリスクは低くなると思いますが、油断は禁物。十分な余裕資金で、無理のない運用を心掛けるべきでしょう。

 

まとめ

以上SBIFXトレードの積立FXについて見てきました。この他にも預け入れた資金が即座に信託会社に入金・保管される業界初の即時信託保全の仕組みやSBIグループという信頼できるブランド、為替収益が申告分離課税の対象となり税率が一定、損益通算が可能なことなど、投資商品としての積立FX独自の魅力や特徴があります。

しかし何よりも低レバで自動で毎月定期購入してくれて、長期でスワップポイントを積み上げてくれる、ここにこの投資商品の最大の魅力があると言えるでしょう。

銀行に預金しても資産を増やしてくれない時代にいかにして資産を増やすか。管理人としては通常のFXや株、仮想通貨などリスク資産で大きく増やすことを考えると同時に、積立FXのような比較的低リスクの投資商品で確実に増やしていくという、二刀流の投資が必用かなと考えています。その点からも、ポートフォリオに組み込むことを検討しても良い投資商品かなと思います。

積立FXの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 少額からスタート可能な資金効率抜群の日経225先物サインツール!デイリー2018…
  2. 環境認識や通貨ペア選択、エントリーから決済までストレスフリーのFXテンプレートが…
  3. 『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル 輝』がバージョンアップさ…
  4. 誰でも勝てる究極のFX商材か!?相場に応じた完全無裁量の手法!FXプレミアムトレ…
  5. 追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!ビットバンクトレード

関連記事

  1. FX

    Black AI・ストラテジーFX‐ブラストFX-は勝てない!?その評価や口コミは?【期間限定スペシ…

    前回の記事で紹介したブラストFXですが、かなり話題ですね。検索…

  2. FX

    FXブルーBOX★スターシグナルを実際に購入して検証!ドラストFXとの相性抜群!? 

    今回は以前当ブログで紹介したFX商材・FXブルーBOX★スター…

  3. FX

    ドラゴン・ストラテジーFX

    この商材はかなり売れていて、購入したことのある方、購入していな…

  4. FX

    シンプルで賞味期限のない勝つための商材!!ロジカルFX

    FXの裁量トレード用の教材はこれまで山のように販売されてきてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「ぷーさん式輝」が最新版にバージョンアップ!

圧倒的実績!!別次元のシグナル配信!!

資金効率抜群の日経225先物専用スキャルピングサインツール!

一瞬で相場環境を把握して安定的に稼ぐ!

長期で着実に積み立てるFX

追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!

ポンド円に特化してレンジでもトレンドでも稼ぐ完全無裁量の手法!

スポンサードリンク

Twitterやってます!

  価値ある投資情報を不定期に配信!

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 仮想通貨

    含み損が・・・ORCA SIGNALの状況報告/2018年5月 
  2. FX

    『FXぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル 輝』がバージョンアップさ…
  3. FX

    ドラゴン・ストラテジーFXがスペシャル限定特典付で販売中!!
  4. 仮想通貨

    ボーナス40%!LODEのパブリックセールステージ1がスタート!
  5. FX

    シンプルで賞味期限のない勝つための商材!!ロジカルFX
PAGE TOP