仮想通貨

社会に貢献し収益性も確保!ICO案件FountainConnectのご紹介

社会的に貢献でき、収益性も保証されたプロジェクト

ICOは資金調達の新しい手段として注目を集め、上場前のコイン(トークン)とそれに付随した様々なプロジェクトが日々公開されています。投資する側としては一番関心あるのはリターンがどうなのかということなんでしょうけど、どうせなら利益の確保に加え社会貢献にもつながるような投資をしたいという方も多いのではないでしょうか。

社会的責任投資(SRI:Socially responsible investment)という考え方もありますが、今回紹介するICO案件のFountain Connectは、社会的に意義ある活動をやろうとしている会社に投資をすることで世の中に貢献し、同時にしっかりした収益も確保したいと考えている方にはピッタリの投資案件かもしれません。

ではどんなプロジェクトなのかというと、一言で言えば、寄付に透明性と確実性を持たせる仕組みを導入し、世界的なスタンダードとなる次世代の寄付文化を根付かせていこうという試みになります。

Fountain Connect の詳細はこちら

 寄付に関わる諸問題の解消を目指すプロジェクト

寄付をしたことのある人は多いと思います。私も災害や貧困で支援が必要な人に対する募金という形で少額ながら、寄付を行ったことはあるんですが、問題なのは寄付したお金がきちんと使用されているかどうかということではないでしょうか。

しかし残念ながら、せっかく寄付したお金が詐欺だったという話や、不正に使用されるような事例が日本でも世界でも数多くあります。そんな寄付に絡む詐欺や不正が蔓延することで、本当は寄付したいという人の間にも不信が生まれ、支援を必要としている人たちに寄付が集まらなくなるなんてこともあるかもしれません。

また逆に国際支援などで寄付が届き過ぎて物資や資金がだぶついてしまい、無駄に必要のない所に使われてしまうという寄付のミスマッチということも起こっています。

さらに寄付に伴う手数料の問題もあります。寄付に伴い銀行などに支払われる手数料は年間約8億ドルと言わており、その手数料分を寄付に回せるとさらに資金を有効活用できるはずです。

このプロジェクトではそんな寄付に関わる諸問題を最新技術やAIを活用したプラットフォームの導入により解消することを目指しています。

寄付に透明性と確実性をもたらす仕組み

以下ホワイトペーパー(こちらのページより日本語で読めます)より、FountainConnectのプロジェクトについて概要をご紹介します。

まずFountainConnectのプロジェクトはDAG(Direct Acyclic Grap)構造を基に構築された技術基盤(GROWTHと呼ばれる)に支えられています。

このGROWTHの採用により、トランザクションフィーがいらなくなる、つまり手数料がかからなくなるため、上述の寄付に関わる手数料の問題がなくなります。またスケーリングに優れ多くのトランザクション処理を可能にし、ビットコインのようなブロックサイズの問題が発生しなくなるとのことです。参考ページ:https://btcnews.jp/2x5fpwlo12702/

この寄付に伴う手数料の問題が解消されることを考えるだけでも画期的だと思いますが、さらにこのプロジェクトではIo(イオ)と呼ばれるAIを活用したLaylaと呼ばれる寄付のためのプラットフォームを活用して各種プロジェクトが進められる仕組みが構築されます(上図参照)。その流れは次の通りです。

まずプロジェクトの企画者がLaylaへ申請(申請前にKYC提出、寄付についてe-learning受講)、寄付募集期間が開始されます(企画者は支援者からの質問に答える)。

次に、支援者はアカウントを作り、トークンを購入し、プロジェクトのウォレットに転送(スマートコントラクトで管理)します。寄付募集額の80%が集まった時点でプロジェクトが開始され、集まらなければトークンは支援者に返却されます。集められた資金は計画に沿って必要な時に必要な額が支払われ、それには支援者の承認が必要になります。

Io(AI)は計画書とLaylaへアップロードされる進捗される記録を比較し資金の使途が適正かどうかをチェックし、「承認」「要監視」「不正」を判断して状況を閲覧者に知らせます(「不正」の場合は、支援者の決議によりプロジェクトの進行の有無を決定する)。正常に進んでいる場合でもIoの判断や支援者の呼びかけで経過判断の投票が行われます。

ちなみにプロジェクトで建物を建てたりする場合は、Io搭載のドローンを飛ばして上空から撮影し、その映像をIoが評価したりもするそうです。

プロジェクトが完了すると結果報告が出され、支援者だけでなくトークン保有者全員参加による評価投票が行われます。全投票者の70%以上の投票で支援者に支援した金額と同等の評価ポイントが与えられます。

・・・というのがこのLaylaのプラットフォームを使った寄付プロジェクトのおおよその仕組みです。

この仕組みにより、プロジェクトの詳細が全世界の閲覧者にさらされるため透明性が確保され、手数料がかからず無駄のない寄付の受け皿が出来上がることになります。

またプロジェクトの進行をAIがチェックするとは言え、資金の使用やプロジェクトを進めるかどうかの判断に支援者の投票が要請されるなど支援者はプロジェクトを常に監視しつつ積極的に関わることとなり、寄付したらそれで終わりというこれまでの寄付の形が完全に変わります。

さらに完了後にはプロジェクトが評価され支援者には評価ポイントが与えられるわけですが、評価ポイントを多く獲得した支援者が参加するプロジェクトは注目を集めることになります。そのため評価ポイントの高い支援者の参加はプロジェクトの「広報活動」にもなりますし、そうした評価制度を入れることで支援者の中から数多くのリーダーを育てていくという意図もあります。

さらには支援者に支援金額の1%のトークンが発行され、再度のプロジェクトの支援に使用してもらうなど、資金循環の仕組みもあります。

Fountain Connect の詳細はこちら

既にソフトキャップを達成!上場は9月!!

以上のようにこのFountainConnectのプロジェクトは、これまでの寄付の在り方を根底から変革し、支援者の寄付を無駄なく透明な不正のないプロジェクトに集めさせ、さらには支援者の寄付への関わり方自体を変えてしまう可能性を秘めています。それゆえ、最初に述べたように非常に社会貢献度が高いプロジェクトだと言えます。

こんなプロジェクトが世界中に浸透すれば、寄付したお金が有効に使われることが確認できるわけですから、さらに寄付の金額も増えるでしょうね。

なお2017年1月15日からICOの第1ステージが始まっています。ステージは第1ステージから第3ステージまでありますが、早くも400万ドルを調達し、ICOの成功の下限とされるソフトキャップを達成しています。また上場も9月に確定しているとうことですので、今後トークンの価値上昇にかなり期待が持てますね。

上図のように各ステージでトークンを購入すると、インセンティブのボーナスが付与されます。早い段階で参加した方が、インセンティブ率も高いですので、購入を希望される方はお早めに参加することをお勧めします。

なお、FountainConnect側では寄付市場の規模は現在5,000億ドルと推計しており、2030年には7,000億ドル規模にまで拡大すると見ているようです。仮にこれだけの資金の一部でもLaylaのシステムに集まってくるようなことになれば、プロジェクトも会社も大きく成長し、トークン自体も大きく価値が上昇するのではないかと思います。

要するにトークンを購入することで、この有意義なプロジェクトに貢献もできるし、大きくトークンの価値が上昇することを期待することもできるわけです。

このプロジェクト、なかなか画期的で野心的な試みだと思います。それだけにICOが注目を集めるのも納得です。

私もこのトークンは購入予定ですので、追ってこのプロジェクトの進捗状況等をブログでリポートしていこうと思います。

Fountain Connect の詳細はこちら


 

ピックアップ記事

  1. 少額からスタート可能な資金効率抜群の日経225先物サインツール!デイリー2018…
  2. シンプルかつ楽な手法で常勝トレーダーになるためのFX商材!!ぷーさん式トレンドフ…
  3. FXブルーBOX★スターシグナルを実際に購入して検証!ドラストFXとの相性抜群!…
  4. 追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!ビットバンクトレード
  5. 定期的に自動購入してくれる積立運用型のFX!積立FX

関連記事

  1. 仮想通貨

    無料でトークンをゲット!エアドロップ案件最新情報!Unizon/Firop/GeAR

    現在仮想通貨業界は年に一度のビッグイベントConsensus2018の…

  2. 仮想通貨

    USI-TECHの複利運用で300BTCパッケージ突破!でも重要なのは・・・

    昨年8月に参加したUSI-TECHのパッケージ数がついに300パッケー…

  3. 仮想通貨

    水危機を打破するためのプロジェクトFirop

    今回は久々にICOの案件を取り上げます。先日エアドロップ中の案件として…

  4. 仮想通貨

    含み損が・・・ORCA SIGNALの状況報告/2018年5月 

    少し遅いですがORCA SIGNALの5月の成績のご紹介です。5月はビ…

  5. 仮想通貨

    金の現物取引から無駄と不正を排除し透明で安心安全なネットワークを構築!LODE

    流通コストがかかり不正な取引が横行・・・・金の現物取引の現状は?金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

圧倒的実績!!別次元のシグナル配信!!

一瞬で相場環境を把握して安定的に稼ぐ!

小額から始められて資金効率抜群のシンプル投資!

長期で着実に積み立てるFX

追証もスワップ払いもなしのビットコインFX!

エアドロップ中!

ポンド円に特化してレンジでもトレンドでも稼ぐ完全無裁量の手法!

シンプルなライントレードをマスターできる!

スポンサードリンク

Twitterやってます!

  価値ある投資情報を不定期に配信!

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 仮想通貨

    USI-TECHの紹介記事を更新!マイニング基盤の強化がアナウンスされる!!
  2. 仮想通貨

    USI-TECHのロゴや管理画面がリニューアル!!新製品のトークンパッケージも登…
  3. 仮想通貨

    事前登録だけでAirdrop、早期参加で最大100%ボーナス!!誰もが保険を企画…
  4. FX

    FXブルーBOX★スターシグナルを実際に購入して検証!ドラストFXとの相性抜群!…
  5. 仮想通貨

    下落相場でも数百%の利益!ORCA SIGNALの状況報告/2018年3月
PAGE TOP